4月収11お日様 カップヌードルに「スッポン」と「フカヒレ」の
2つの新商品が登場しました。

サッと新しもの博士の俺は、公開お日様にひとつスッポンを購入し、
味見してます。(馴染ヌードルより50円高い価格 230円)

新商品だからでしょうね。 近所のコンビニでは、入店後の
たちまち目の前にゾーンされており、少し高級感あふれる鮮やかな
2色あいのカリキュラムがふらっと飛び込んできました。
(赤と青との森羅万象…陰陽の思い込みでしょうか!)

さて、お味の書き込みです。
まあ!!カップヌードルとしては物珍しい「日本ニュアンス」です。
カツオ独特の悪臭がするタンパクめのスープでした。
わずかに生姜フレーバー。ほどほど深みのある美味しい味です。

また主役意図なんでしょうね。こちらの2系統のタイプは、
「1000mgのコラーゲン入り」です。高得点GET!!

始めて口にしたスッポンが、カップ麺から(スッポンフレーバーに
ついての)細やかな書き込みが書けません。(笑)

好感が持てる新商品の登壇ですが、先のプログラム休止PR直後の公開として、
思い込みが直球で伝わり鬱陶しいトコが少なからず残念です。

さっと脱線しますが…カップヌードルの例のPRについて、
ラサール石井ちゃんからは「なるほど、もはやこんなことも笑顔にできない
ナショナリズムになったんだね」という論評が出てますね。

「そんなの軽く笑い飛ばしてよ」と言いたそうですが、
妨害視した意見が沢山集まるようなPR構図は煮詰めが生ぬるいんです。

そして意義見通しもつく(…案内は隣席に置いといて)案内だったから、
なお更、相手方のちっちゃな逆鱗を買うハメになってます。

僅かにせよタイプ単価にPR合成費が含まる以外、やむなく先方から
徴収されるから。ヘタなPRに給料かけるんならその分安くしてくれよと。

総量十円の条件でしょうが、楽天などでまとめ買いするといよいよ効きます。
(タレントと違って)民衆のサイフ成り立ちは切実なんですよ。

まぁ、何はともあれ新商品を時々見かけることは嬉しいことです。
個人的にはこんな新商品を矢面に押し出したPRが見てみたいですね。すごい激安の業者さんです。